ミクロネシア連邦 -ヤップ、チューク、ポンペイ、コスラエ-

HOME > ヤップへようこそ! (FSMの4州)

ヤップへようこそ!

YAP

ヤップはミクロネシア連邦で、最も伝統的な島です。
昔ながらの伝統や魅惑的な伝説に包まれ、そこに暮らす人々は太平洋地域でも非常に独特な文化を持っています。海辺にある手作りのメンズハウス(集会場)、村の文化を観光するツアー、巨大な古代の石貨と石貨銀行、伝統のダンス、工芸品づくり、海洋生物、マングローブの森など、見所がたくさんつまった場所です。

ヤップのダンスはレベルの高い芸術として知られています。
ダンスを通じて伝説が受け継がれ、歴史が記録され、エンターテイメントが作り出されています。ヤップのダンスはにぎやかでカラフルな色彩に満ちています。男性も女性も、幼い頃からダンスを習い始めます。ダンス以外にも、ヤップでは日常のあらゆる場面で、脈々と受け継がれてきた伝統を感じることができます。 漁やセーリング、草木編みといった伝統的な生活スタイルもその一つで、暮らしの中で重要な役割を果たしています。 離島では女性は草で作られたスカートや「ラバラバ」と呼ばれる布を、男性は「スー」という腰巻を身につけて暮らしています。

ヤップの人々は恥ずかしがり屋ですが、心のあたたかい人たちです。自分たちのライフスタイルを尊重・理解してくれる訪問者を歓迎します。少し親しくなると、時には一緒にカヌーを水面に降ろしたり、ココナッツを運ぶバスケットを編んだりと、気がつくと仲間に入って自分も参加していることもあるでしょう。 このようにしてヤップの人々と出会うことは珍しいことではなく、この島をさらに魅惑的にしているヤップのスピリッツの一部なのです。

ヤップの魅力は伝統や文化だけではありません。ヤップには海でも陸でも楽しめるアクティビティがたくさん用意されています。マウンテンバイクを楽しんだり、あるいは昔の石の小道をハイキングしたり、深海の魚釣りやカヤックでのマングローブ林の探検もヤップでの楽しみ方です。ヤップの静かなビーチのヤシの木の下でする昼寝も心地よいものです。
ヤップはダイビングスポットとしても世界的に有名な場所です。マグロの群れやイルカ、リーフフィッシュなどが数多く見られることもヤップの魅力です。数限りない種類の海洋生物を観察でき、ダイバーたちにとっては最高の楽しみとなっています。澄んだ水、切り立った海溝はダイビングの醍醐味ですが、格別なのは何といってもマンタとのふれあいで、世界のダイバーたちがマンタとの出会いを求めてヤップを訪れます。年間を通してこれほどまでにマンタに遭遇できる場所はこの地球上どこを探しても他にはないでしょう。

>> 詳しくはヤップ州政府観光局までお問い合わせください

ヤップ州政府観光局
ヤップ州政府観光局 (YAP Visitors Bureau)
Address: Bldg#1 YVB Main Drive, P.O. Box 988, Colonia, Yap State 96943
Tel: +691-350-2298/5005    Fax: +691-350-7015
E-mail: yvb@mail.fm