ミクロネシア連邦 -ヤップ、チューク、ポンペイ、コスラエ-

HOME > 海で遊ぶ (アクティビティー)

海で遊ぶ

スキューバダイビング & シュノーケリング

ミクロネシア連邦の海は、海水温度が高く、一年を通して快適にダイビングやシュノーケリングをお楽しみいただけます。マグロやイルカやカメ、さらに南国ならではのカラフルな魚の群れに、容易に遭遇することができます。

特にヤップ、ポンペイの海では、ダイバーの憧れ "ブラックマンタ"を、ダイビングのみならずシュノーケリングでも、至近距離で見ることができる、世界でも大変貴重な場所として有名です。 また、コスラエの海は透明度が高く、実に60mを超えることもあります。また172種を超えるハードコーラルと10種類のソフトコーラル、そして250種を超える魚や海の生物が住んでいるといわれています。 チュークの海は世界一の "沈船ダイブスポット"として有名です。詳しくは沈船ダイビングの項目をご覧ください。

※写真をクリックすると次の写真が表示されます。

black manta
black manta
Scuba Diving & Snorkeling
Scuba Diving & Snorkeling
Scuba Diving & Snorkeling
Scuba Diving & Snorkeling

沈船ダイビング

チューク環礁の海底に沈んでいる約80隻の艦船(環礁内約40、環礁外約40)には、巡洋艦や潜水艦、タンカー、貨物船などがあります。

特に注目されているのは旧日本軍の航空機運搬船「富士川丸」や特設給油船「神国丸」です。富士川丸の船体はほぼ原型をとどめており、映画「タイタニック」の水中撮影のロケ地に利用されました。

※ラグーン一帯は戦跡保有地域と指定されており、遺物を記念品として持ち帰ったり、引き揚げることは、法律で固く禁じられています。

※写真をクリックすると次の写真が表示されます。

Wreck Diving
Wreck Diving
Wreck Diving
Wreck Diving
Wreck Diving

フィッシング

キャッチ&リリースを基本とするスポーツフィッシングからカジキを狙うゲームフィッシングまで体験できます。
ボトムフィッシング、キャスティング、トローリングと、季節や漁法、時間帯によって様々なフィッシングが楽しめ、 フィッシングはミクロネシアを訪れる旅行者に大変人気のアクティビティーです。
旅行者の中には連続6日間毎日ローニンアジ(GT)を釣り上げた方もいます。
また、毎年多くのフィッシングトーナメントも開催されており、旅行者の方のエントリーも可能です。

※写真をクリックすると次の写真が表示されます。

Fishing
Fishing

サーフィン & カイトサーフィン

ポンペイ、コスラエでは、プロのサーファーが納得する、パーフェクトな波をお楽しみいただけます。雑誌やDVDなどの撮影ロケ地としても有名です。
また、最近人気のカイトサーフィンにも挑戦することができます。

ベストシーズンは、10月から3月です。サーフポイントまではボートでの移動となるため、事前にツアーオペレータにお問い合わせください。

※写真をクリックすると次の写真が表示されます。

Surfing in Pohnpei
Surfing in Pohnpei
kite surfing surfing

カヌー & カヤック

マングローブ・チャネル(水路)は、カヌー(アウトリガー)やカヤックなどのツアーでしか得られない体験ができます。チャネルでは、最も古い硬木といわれるソナラチア・アルバ、ニパ、フルーティカンズ、リゾフェラ・アピキュラタ、アスプレニウムなどの支根や気根を見ることができます。また、水路を舟でたどっていると、自然の音だけが聞こえ、穏やかで静かな気分が味わえるでしょう。また、静かな水面はまるで鏡のようで、映し出されるなんともいえない不思議な美しい世界を体験することができます。

※写真をクリックすると次の写真が表示されます。

Canoe & Kayak
Canoe & Kayak
Canoe & Kayak